スキップしてメイン コンテンツに移動

特別講師@文化ファッション大学院大学


今日は2015年から特別講師を務めている文化ファッション大学院大学の授業に行ってきました。今回の講義は「グローバルビジネス論」の「インドの繊維・アパレル産業とフェアトレード」でした。インドの繊維・アパレル産業は12兆円を超えており2021年までに25兆円を目指しています。繊維産業の人口は農業に次ぐ第二位で非常に重要な産業です。繊維輸出総額の8割がコットン製品ですのでコットンはとても重要です。ですがそのコットンに多くの問題があります。続きは「フェアトレードコットン」で検索してください。

今日はファッションビジネス研究科2年生約30名が出席しましたが半分以上の学生はアジアの留学生のように見受けられました。質問が多く、ファッションにおけるフェアトレードやエシカルにとても関心が高いことに驚きます。

来週は大妻女子大学で講義をします。

このブログの人気の投稿

【繊研教室】執筆者に聞く「17年はどんな年・トップニュースは」に執筆しました

繊研新聞【繊研教室】の執筆者として3年連続での年末掲載となります。 (12月26日発行)

繊研教室・くらしのまわり(8月1日付)に執筆しました

繊研新聞「繊研教室・くらしのまわり」(8月1日付)に執筆しました。 フェアトレードの最新情報をお届けします。

フェアトレード授業@大妻女子大学

大妻女子大学文学部文化コミュニケーション学科に行ってきました。 興津准教授ゼミで「フェアトレードコットン」について90分間熱弁をふるってきました。フェアトレードやエシカルを卒論テーマにしたい学生が多いとのことでお声掛けをいただきました。学生の皆さんはとても熱心に聴いていただきました。
次回は国際基督教大学(ICU)での講演を予定しています。